当院のコロナウイルス感染症対策としての新設備

当院のコロナウイルス感染症対策としての新設備

患者さん、当院職員の安全を守るために新設備を導入致しました。

1.検温機能付顔認証リーダー

☆ AI(人工知能)で、測定ポイント(人物の額)を正確に捉え自動検温します(非接触測定:誤差±0.5℃の高精度測定)。
測定温度があらかじめ設定した温度以上の場合には、画像アラートで即座に通知し、検査する側のリスクを抑えることに貢献します。

2.オゾン発生装置

フレッシュプロ

☆ オゾンの力で空間を除菌します。
診療所内に人がいる間は、目に見えないウイルスや菌への除菌力と、ニオイ物質分解によって、室内空間をすみずみまで清潔に保ちます。
☆ 診療終了後、職員退出時には、病原体徹底除去のためのターボ機能スイッチを入れます。

オゾン2

3.機能資料:オゾンO3について

オゾン3

オゾンは酸素(O₂)を原料にして作られる物質です。分子式は酸素(O₂)にもう一つOが増えたO₃で表記され、極めて不安定で、酸素(O₂)に戻ろうとする性質があります。その性質を利用し、ウイルスや菌・ニオイ物質と反応させることで、それらを除去していきます。

 

トップへ戻る